Cafe HOUKOKU-DOH

~ホッとひと息的な読み物でブレイクするサイト~

IVYおじさんの創業日誌

IVYおじさんの創業日誌

グローバル企業 弊社のクライアント企業のひとつにドイツに本社をもつ巨大グローバル企業の日本法人がある。従業員数は全世界で約7万8千人、グループの総売上高は2019年に約1兆7千億円という規模である。 日本でそれも日本法人の単体で見ると規模は中小企業…

IVYおじさんの創業日誌

クレカポイント 年度末で有効期限が切れるクレジットカードのポイントの通知メールがきた。店主はかれこれ15年くらい前から、クレジットカードを育てる意味で、家族で使うカードを1つに決めて使ってきた。 当然、使った分だけポイントがたまるわけだが、そ…

IVYおじさんの創業日誌

テイクアウト 先日カミさんが3回目ワクチン接種の副反応で40℃近い熱が出た。熱にうなされながらよほど食べたかったのだろう。翌日熱が下がってから、やはりどうしてもサーティーワンのアイスが食べたいといい出した。 副反応で丸1日寝ていたカミさんに対し…

IVYおじさんの創業日誌

昇進 火曜日に自宅で仕事をしていると、LINEにメッセージが入った。ポップアップで少しだけ見えた文書には「おめでとうございます」の文字だけが、かろうじて見えた。 おめでたいことだろうと思い、さっそく見てみると、なんと人事の飲み仲間のひとりが4月…

IVYおじさんの創業日誌

半期実績振返り 当社が開業したのは1年前の今日、ひな祭りの日をめがけて設立登記した。店主はまったくこだわっていなかったのだが、カミさんがこだわる人で、せっかく令和3年3月3日なのだから、この日に登記せよ!となかば強制されたのだ。 しかしなが…

IVYおじさんの創業日誌

ニトリ 先週末は息子のベットの購入に付き合った。近所の新横浜にニトリの大規模店舗がある。クルマで10分程度の距離だ。 寮の見取り図は送られてきているので、部屋のサイズは確認済みである。6帖弱の部屋なので普通サイズのベットは十分に入るが、収納は…

IVYおじさんの創業日誌

日用品の買い物 店主は約30年前に結婚してから、自宅を5回ほど、単身赴任で6回(往復12回)ほど引越しをしている。単身赴任は仕事の都合なのでやむを得ないとしても、自宅を5回も変えると、その地域での生活になじむのに2、3年はかかる。 通勤の道のり…

IVYおじさんの創業日誌

入寮準備 わが家の愚息は、おかげさまでこの春ようやく就職する。イマドキの理科系は院卒があたり前になってしまっていて、この+2年間で気の効いた国産の新車が買えたのではないか?と思うほどの経費がかかった。 内定承諾から10ヶ月、ようやく勤務地(実…

IVYおじさんの創業日誌

室内履き 店主のオフィスは自宅のリビングにある。自宅は2階建ての3LDKで、リビングダイニングが2階にあり、1階にほかの3つの部屋がある。しかし、1階の部屋は、家の向きと隣家がすぐそばにあるので、日中ほとんど陽があたらない。カミさんも現在週3日…

IVYおじさんの創業日誌

確定申告 以前から店主は毎年確定申告をしている。給与収入が2千万円を超えているからではなく、仙台の自宅を賃貸しているので、不動産収入があるからだ。 さらに2021年からは、パフさんの社外監査役をつとめさせていただいていて、「2か所以上から給与を…

IVYおじさんの創業日誌

料理長 この半年間くらい、横浜の自宅と仙台の実家を2、3週間に1回の割合で往復している。順調に行って片道5時間程度なので、ほぼ毎回途中のPAでランチ休憩をとる。 店主の好みはSAにある「ナイフとフォーク」マークのレストランより、PAにある「コーヒ…

IVYおじさんの創業日誌

クラウドストレージ 新年の仕事はじめは、クラウドストレージの選定作業からスタートした。会社をスタートさせるときから、使うつもりではあったのだが、いざ契約ということになると、たくさんあるサービスのなかから、どれを選んだらいいのかわからず、ズル…

IVYおじさんの創業日誌

あらたな取り組み 起業2年目を迎える今年は、業績拡大に向けたあらたな取り組みをスタートすることにした。 フリーランス向けマッチングサービス 起業1年目は会社のスムーズな立上げを重視し、いま契約しているクライアント企業にご迷惑がかからぬよう、新…

IVYおじさんの創業日誌

電子請求書 今月から請求書を電子化することにした。お世話になっている税理士に相談すると、会計システムとの連携までは考慮する必要はないが、同じ企業のクラウドシステムが使い勝手がいいと紹介された。 さっそく使ってみると、見積書-納品書-請求書と…

IVYおじさんの創業日誌

取引き金融機関 当社のメインバンクは、住信SBIネット銀行と取引させていただいている。ちょうど1年くらい前、前職を退職する際に個人で取引るする金融機関の見直しをした。 仙台の自宅を賃貸に出したり、横浜で家を借りたり、資格を取ったり、更新したりと…

IVYおじさんの創業日誌

PDCA 店主のクライアントさんの1社では、隔週で2時間の勉強会を開催している。そもそものスタートは、専門性を高めたいとのことで、リクエストされたのである。 仕事の能力を高める方法は、米国の人材開発研究機関であるロミンガー社が提唱している、OJT7…

IVYおじさんの創業日誌

ネットスーパー 先日カミさんが「楽天西友ネットスーパー」の評判がいいと聞いてきたので、試しに買ってみることにした。週末まで仙台で仕事をしていて、日曜日に横浜に帰るにあたり、帰ってからの買い物時間を節約したいのがきっかけであった。 さっそくサ…

IVYおじさんの創業日誌

事業戦略 起業初年度の目標は、とにかく無理をしない範囲内でビジネスを立ち上げ、2期目に単月黒字を達成するような体質づくりをすることとして、やってきた。 起業直後に3つのクライアントさんと専属人事パートナー契約という、いわばフリーランス人事部…

IVYおじさんの創業日誌

健康診断 先週の土曜日、協会けんぽの健康診断に行ってきた。今年は新型コロナの流行があったので、検診のタイミングを見計らっていたのだが、第5波のヤマが下がりはじめた頃に予約しようとしたら、この時期になったのだが結果的にはよかった。 一覧表から…

IVYおじさんの創業日誌

年末調整アプリ 先週末カミさんが職場で年末調整の申告をするようにいわれ、店主にヘルプを求めてきた。話を聴くと今年から紙での申告から国税庁が展開している年末調整アプリで申告することになったそうなのだが、職場での評判は惨憺たるもので、いちばん若…

IVYおじさんの創業日誌

5年ぶりのリモート飲み会 火曜日は夕方から人事パーソナルコーチのセッションをオンラインで1時間半行った。スタートして約1ヶ月、4百ページあるテキストの半分以上を終えた。スムーズな進捗状況である。 コーチのお相手は、店主の昔からの友人で、知り…

IVYおじさんの創業日誌

フォローをリクエスト 会社を立ち上げるとき、SNSの使い方について考え方を整理した。当社は事業会社を主要顧客層としたB2Bの形態で、ターゲットとしては、事業会社の社長や管理担当責任者にアプローチできればいい。 それも個人商店の「人事コンサルタント…

IVYおじさんの創業日誌

仙台オフィス 仙台オフィスを立ち上げてはや2ヶ月。こちらのオフィスでの仕事ぶりや生活をレポートすることにしたい。 実家があるのは仙台市西部の小高い山の上、むかし八木さんという人が大地主だったので、「八木山」と名付けられている住宅地である。昭…

IVYおじさんの創業日誌

IT化 今回のコロナウイルス感染症は、われわれにいろいろなことを気づかせてくれた。そのなかで店主が再認識したのが、わが国のIT化の遅れである。とくに消費者と国民という2つの立場で、その後進国ぶりが際立った。 数年前からキャッシュレス化の遅れはい…

IVYおじさんの創業日誌

ふるさとに長く滞在して思うこと 8月から実家の父親が体調を崩したので、クライアントさんにお願いして、リモートにできるものは切り替え、月の半分くらいは仙台の実家で仕事をしはじめた。働き方改革の実践である。 実家で働くといっても、介護などが必要…

IVYおじさんの創業日誌

趣味 「手段が目的化することを趣味という」オーディオ評論家の長岡鉄男さんが残した名言である。実に的を射ている。周囲にいるマニアなどと呼ばれる人々を想像してみるといい。そのまんまである。 店主は会社員時代から仕事において、「手段の目的化」ほど…

IVYおじさんの創業日誌

今月の末から、方告堂の店主のほかにあたらしい役割を担うことになった。創業25年近い老舗就職支援企業の、なんと社外監査役をお願いされたのだ。 ことしの4月、その企業の社長からメールが入った。彼女は創業者から昨年の9月にバトンを渡された新卒一期生…

IVYおじさんの創業日誌

テクノロジー進化のありがたさ 実は先週の土曜日から仙台の実家に来ている。父親が体調を崩して入院し、母親が実家にひとりになっているので、兄弟で交代しながら母親のフォローをすることにしたのだ。 母親は80歳。いたって元気ではあるものの、そこは年相…

IVYおじさんの創業日誌

新しい働き方に必要なスキル コロナ禍がわれわれを包み込んで約1年半。働き方もすっかりさま変わりしてきた。いちばんの変化はやはりリモートワークによるWeb会議の普及だろう。技術的にはほぼ現状のレベルまで到達していたものの、「画面越しでは…」という…

IVYおじさんの創業日誌

駅そば 店主は無類の麵好きである。ラーメン、そば、うどん、パスタなど、定食との二択のときはほぼ麺類をチョイスする。父親が麺好きなのも影響していると思う。ものごころついた頃から外食で記憶があるのは、麺類以外にないといっても過言ではない。 朝食…