Cafe HOUKOKU-DOH

~ホッとひと息的な読み物でブレイクするサイト~

【週刊】HD労働情報

このカテゴリーでは、最新の労働情報をお届けします。 「法改正」、「経営人事のトレンド」、「制度運用上のポイント」、「参考図書の紹介」、「人事労務の豆知識」など、日々の実務に役立つ情報から最新トレンドまで旬な話題を取り上げていく予定です。 ■更新:毎週火曜日

【2024-7-16更新】週刊HD労働情報

【企業】ボランティア休暇制度を導入 ウェザーニューズは6月27日、6月1日よりボランティア休暇制度を導入したと公表した。「いざという時、人の役に立ちたい」という企業理念に基づき導入したもの。4月から翌年3月までの1年間に最大5日間、ボランティ…

【2024-7-9更新】週刊HD労働情報

【企業】出産育児祝い金200万円を支給 タカラトミーは6月28日、ジョブ型人事制度への改定ならびに両立支援制度の拡充からなる人事諸制度を改定すると公表した。概要は以下のとおり。 Ⅰ.タカラトミー流ジョブ型人事制度への改定(①等級、②評価、③報酬) Ⅱ.…

【2024-7-2更新】週刊HD労働情報

【企業】週末を含む5日間の一斉休館日を設定 婚礼大手のテイクアンドギヴ・ニーズは6月12日、来年から、全国の店舗で週末を含む5日間の一斉休館日を設定すると公表した。休館中は「リチャージ休暇」の取得期間とし、全国の結婚式場で働く従業員は5日間の…

【2024-6-25更新】週刊HD労働情報

【企業】完全予約制で土日休、時短営業の両立支援型店舗 大東建託リーシングは6月7日、育児・介護などで就業継続が困難となる従業員を支援するため、土日休日・時短営業・完全予約制を導入した「両立支援型店舗」の運営を5月から開始したと公表した。この…

【2024-6-18更新】週刊HD労働情報

【企業】身だしなみ基準を見直し マルエツは5月31日、勤務時の身だしなみ基準を大幅に見直すと公表した。業務に支障をきたさず、顧客に不快感を与えないという前提のもと、従業員の個性・人格・人権を尊重し、一人ひとりがより自分らしく意欲的に働ける職場…

【2024-6-11更新】週刊HD労働情報

【厚労省】改正育介法のリーフレットを公表 厚生労働省は来年4月1日以降順次改正される改正育児・介護休業法等のリーフレットをHPで公表した。改正法の内容を分かりやすく解説している。 https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/001259367.pdf 【政府PT…

【2024-6-4更新】週刊HD労働情報

【企業】再雇用制度を70歳に延長 ニトリHDは5月28日、2024年7⽉より、希望すれば70歳まで働けるように再雇⽤制度を拡充、報酬⽔準を⾒直すと公表した。これまでも年齢による雇⽤制限を設けず、65歳を超えても継続雇⽤していたが基準を具体化する。また報酬…

【2024-5-28更新】週刊HD労働情報

【企業】ベアおよび奨学金代理返還制度を導入 いきなりステーキを展開しているペッパーフードサービスは5月15日、ベアならびに奨学金代理返還制度の導入を公表した。全従業員の役職手当を7月から月額1万円増額し、さらにベース給与についても、月額1~3…

【2024-5-21更新】週刊HD労働情報

【企業】時差出勤&朝活インセンティブを導入 住宅販売のオープンハウスは4月25日、効率的かつ柔軟な働き方を支援するために、「時差出勤(30分単位で申請可)」「朝活インセンティブ(30分300円支給)」の導入を公表した。 時差出勤制度は前日までの申請、…

【2024-5-14更新】週刊HD労働情報

【企業】特定技能制度を活用した外国籍社員の採用について 関電工は4月18日、電気設備工事業界では初となる特定技能制度を活用した労働者の受け入れを行ったと公表した。特定技能制度とは労働力不足を補うため、16 分野において一定の専門・技能レベルの外…

【2024-5-7更新】週刊HD労働情報

【企業】働き方改革に向け4つの人事制度を導入 燃料商社のシナネンHDは4月16日、新たに4つの人事制度を導入したと公表した。あらたに社内ベンチャー制度、ベビーシッター割引券配布制度、 ウェルネス休暇を新たに導入し、短時間勤務制度を拡充する。これ…

【2024-4-23更新】週刊HD労働情報

【企業】グローバル基準の人事制度に刷新 業務アプリのトヨクモは4月16日、10%程度の昇給を2018年から5年連続で実施し、310万円(57.3%増)平均年収をアップした人事制度を刷新すると公表した。導入の目的を(1)評価基準の明確化により、社員の成長を促…

【2024-4-16更新】週刊HD労働情報

【国税庁】定額減税Q&Aを更新 国税庁は4月11日、6月に実施される定額減税に関する情報を提供している「定額減税 特設サイト」において、「令和6年分所得税の定額減税Q&A」を更新した。今回の更新では、合計所得金額が1,805万円を超える場合の取扱いな…

【2024-4-9更新】週刊HD労働情報

【企業】奨学金返還支援制度を導入 大東建託は3月28日、2020年度以降の新卒採用入社者を対象とした「奨学金返還支援制度」を導入すると公表した。奨学金を返還する社員に対し、年間10万円を代理返還・支給する。若手社員の経済的・心理的負担を軽減すること…

【2024-4-2更新】週刊HD労働情報

【企業】「配偶者出産休暇」をアルバイト含む全社員に拡大 ダスキンは3月22日、全男性社員の育児休業取得を目指し、「配偶者出産休暇」の有給休暇3日間付与を、これまでの正社員のみから、アルバイト社員を含む全男性社員に拡大すると公表した。同社は仕事…

【2024-3-26更新】週刊HD労働情報

【企業】育児と仕事の両立支援制度・施策を複数導入 OKIは3月12日、育休取得を業務面で支援した社員に対し、男女を問わず育児をしながら前向きに活躍できる会社を目指した8つの両立支援制度・施策を新たに導入すると公表した。概要は以下のとおり。 育休サ…

【2024-3-19更新】週刊HD労働情報

【企業】平均12.2%の給与引上げ・初任給引上げ 牛丼チェーン店すき家などを展開するゼンショーHDは3月7日、正社員1,239名を対象に平均12.2%の給与引上げと、初任給引上げを行うと公表した。給与引上げ額は過去最高、ベアは12年連続の実施であり、直近3年…

【2024-3-12更新】週刊HD労働情報

【企業】定昇含め8%の賃上げ モスフードサービスは2月27日、本年4月分給与より全社員約650名に対しベースアップを実施し、定昇を含め平均で8%程度の賃金引上げを行うと公表した。ベアは一律で1カ月あたり1万円を支給することに加え、平均3%を増額…

【2024-3-5更新】週刊HD労働情報

【企業】希望退職に約1.4倍の応募 ワコールは2月26日、構造改革に伴う希望退職募集の結果について公表した。募集人数150名に対し、215名が応募した。退職日は4月30日で退職加算金の支給ならびに再就職支援を実施する。早期退職募集は2年連続で2期連続の…

【2024-2-27更新】週刊HD労働情報

【企業】約3.1%のベアを実施 大和ハウスグループで不動産販売などを手掛けるコスモスイニシアは2月9日、全従業員に対し平均約3.1%のベアを実施すると公表した。定昇をあわせると昇給率は約6.1%となる。あわせて大卒初任給は245,000円から260,000円に改定。…

【2024-2-20更新】週刊HD労働情報

【企業】初任給引上げ~平均21,900円、10%増額 スポーツクラブを展開するルネサンスは2月6日、2025年度より新卒初任給を平均21,900円、10%引き上げると公表した。引上げにより全国勤務の大卒では261,000円となる。同社では昨年7月に世界的な資源価格の…

【2024-2-13更新】週刊HD労働情報

【企業】スーパーフレックスタイム制度などを導入 JVCケンウッドは1月29日、働き方改革とダイバーシティ&インクルージョン(D&I)を推進する取り組みの一環として、コアタイムを廃止し、有給休暇とは別に任意で休日を取得できるスーパーフレックスタイム制…

【2024-2-6更新】週刊HD労働情報

【企業】基本給を平均10.7%・最大12%、引き上げ 電通総研は1月19日、基本給の平均10.7%・最大12%の引き上げを含む人事制度の改定を実施したと公表した。同時に新卒初任給についても本年4月より一律3万円の引き上げ、大学卒28万円・大学院卒30万円に改…

【2024-1-30更新】週刊HD労働情報

【企業】退職者との継続的なつながりを構築 三菱電機は1月18日、退職者との継続的なつながりを構築するためのネットワーク「Re-MELCO~アルムナイネットワーク~」を新設し運用を開始すると公表した。同社は従来からカムバック採用を行っていたが、退職後の…

【2024-1-23更新】週刊HD労働情報

【企業】初任給の引き上げ JTBは、1月11日、4月1日から初任給の引き上げをはじめとした若年層における人事賃金制度改定と、シニア社員の活躍推進に向けた取り組みを実施する。初任給は一律32,000円引き上げる。さらにこれまで入社後4年間としていた「初期…

【2024-1-16更新】週刊HD労働情報

【調査】日本の労働生産性はOECD加盟38カ国中30位 日本生産性本部は12月22日、「労働生産性の国際比較2023」を公表した。OECDデータに基づく2022年の日本の時間当たり労働生産性は、52.3ドル(5,099円)で、OECD加盟38カ国中30位。実質ベースで前年から0.8%…

【2024-1-9更新】週刊HD労働情報

【企業】現役世代同等の報酬水準の再雇用制度へ カルビーは12月21日、定年到達後の社員に適用する「シニア社員制度」を本年4月より改定し、シニア社員個々人の意欲やスキル、後継者の育成度等に応じた処遇を導入すると公表した。シニア社員の専門性・貢献意…

【2023-12-19更新】週刊HD労働情報

【企業】育児休業を支える同僚へ賞与支給を制度化 大和ハウスグループの大和リース は12月12日、育児休業を取得した社員の仕事を代わりに支えた従業員(正社員のほか契約社員などを含むすべての従業員が対象)へ賞与を 再分配する仕組 み「サンキューぺイ制…

【2023-12-12更新】週刊HD労働情報

【企業】「孫育」のための休暇を導入 九州電力は11月30日、「孫育」のための休暇を導入すると公表した。同社はこれまでも「男性の育児休職取得率100%」の目標を掲げるなど、性別に関わりなく育児参画できる環境づくりを進めてきた。子育て世代に加え、支え…

【2023-12-5更新】週刊HD労働情報

【企業】卵子凍結補助でキャリアとライフプランの両立を支援 ウェヴサービスのディップは11月21日、女性社員のキャリアとライフプランの両立を支援する「卵子凍結補助」を福利厚生制度に導入したと公表した。同社は20代と30代の社員が9割を占めそのうち半数…